毎日の暮らしをハッピーにしよう。リフォーム&ライフスタイル情報メディア by トクラスリフォームクラブ

MENU

SEARCH

オシャレなだけじゃない!?時短にもつながるジャーレシピ

2015/03/27

オシャレなだけじゃない!?時短にもつながるジャーレシピ

大人気のジャー(瓶)を使って作り置きメニューを実際に作ってみました。見た目もオシャレで作り方もとっても簡単♪さらに保存ができるので、ストックしておくと忙しい時にもとっても便利!

まずは定番のジャーサラダ

瓶に好きな野菜を詰め込んで作るジャーサラダ、既に試された方も少なくないのでは?

作り方のポイント
(1)まず瓶の底に好みのドレッシングを入れる。
(2)水気を切った野菜をカットして、ドレッシングを吸いにくい固めの野菜から順に層を作りながら入れ、1番上に葉物を入れる。

冷蔵庫で5日間ほど保存ができるので、まとめ買いをした時などもすぐに作れば鮮度が保てそうですね♪
(作ったジャーサラダの蓋を開けた場合は保存期間に関わらず、早めにお召し上がりくださいね)

ジャーを使ってもう一品♪トマトとうずらの卵のピクルス

作り置きにもピッタリなピクルス。爽やかな酸味が疲労回復にもいいそうですよ!

作り方はとっても簡単。市販のピクルス酢にミニトマト(竹串等で数箇所穴を開けたもの)とうずらの卵を漬けるだけ。ピクルス酢はお好みでアレンジしてもいいですね♪

まだまだアレンジの幅が広いジャーですが、食べ物を保存する際は耐熱性のある瓶をご使用いただき、煮沸消毒後よく乾燥させてくださいね!また、お酢を入れる際は、金属製の蓋は避けてくださいね(^^)

※本記事の情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、「リフォームマガジンとは」及び「ウェブサイト利用条件」をご覧ください。

Tag :

キッチン