毎日の暮らしをハッピーにしよう。リフォーム&ライフスタイル情報メディア by トクラスリフォームクラブ

MENU

SEARCH

いつもの料理にプラスするだけ。簡単、ハーブ活用術

2015/06/08

いつもの料理にプラスするだけ。簡単、ハーブ活用術

フレッシュハーブを使って、いつもの料理をワンランクアップさせてみませんか?
実はとっても簡単に利用できるんです♪

プラスONで、香りと彩りをアップ♪

いつもの料理にプラスON。焼くときにそのまま散らしてもOKです。
ハーブの香りがふんわり広がり、見栄えもちょっとオシャレですよね。

肉料理にはローズマリーやセージなど。魚料理にはフェンネルが合うそうです♪

漬け込んで、アレンジ色々

ハーブをオリーブオイルに入れ、自家製ハーブオイルはいかがですか?炒め物にはもちろん、パスタやパン、ドレッシングとして様々な料理に使えます。にんにくや粒コショウなど、お好みのスパイスも合わせて入れると、より食欲をそそりそうですね♪

ポイント:①保存容器はよく消毒してからご利用ください。②冷蔵庫で保管し、日に2~3回はよく揺すってください。③1~2週間で香りが移り完成です。完成後は中のハーブは取り出してください。(完成後のオイルは早めに消費くださいね)

時短にもなる、ハーブキューブとは?

余ってしまったハーブは冷凍保存を!次に使うとき、サッと使えて時短にもなります。
刻んだハーブを製氷皿に入れ、オリーブオイルを注いで冷凍します。あとは、料理の際にフライパンや鍋に入れるだけ♪
これでいつでもハーブ料理が楽しめますね(^^)

※本記事の情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、「リフォームマガジンとは」及び「ウェブサイト利用条件」をご覧ください。

Tag :

キッチン