毎日の暮らしをハッピーにしよう。リフォーム&ライフスタイル情報メディア by トクラスリフォームクラブ

MENU

SEARCH

週末は一緒におうちで。共働き夫婦に嬉しい時短キッチン

2015/10/01

週末は一緒におうちで。共働き夫婦に嬉しい時短キッチン

平日は仕事で忙しく、外食したり、それぞれ別の時間に食事を済ませたりする夫婦も少なくないのではないでしょうか。でも、せっかくふたりで暮らしているのだから、週末ぐらいはおうちでごはんを作って、ゆっくり食事を楽しめたら理想的ですよね。

夫婦一緒が時短につながる?

夫婦ふたりが一緒に、スムーズかつ円満に調理できる、理想のキッチンシチュエーションとはどんなものでしょう?

ふたりで一緒にキッチンに立つのなら、それぞれに作業場があると理想的。コンロ側のスペースではひとりがメインディッシュを作り、もうひとりはシンク側のスペースでサラダなどの副菜を作る。同時に調理が進むので、作る時間はサッと素早く、食事はゆったりと楽しめそうですね。

参考:効率よく料理がしたい!を叶える、2人でも”邪魔”にならないキッチン

ふたりで作るなら、どんな料理?

折角ふたりでキッチンに立つのなら、ちょっと手の込んだ料理も作れそう。

例えば餃子。皮から手作りなんていかがでしょう?それぞれのスペースで皮、具材を作ります。一方は水分調節に気を使う皮、もう一方は野菜を水で洗う必要がある具材ですが、作業スペースが分かれていることで気兼ねなく調理を進められそうですね。お互いに完成したら、包む作業も一緒にできます。ひとりが焼いている間に、使っていたキッチン用品をもうひとりが洗ってしまえば、後片付けもスムーズですね。

平日の朝だって!気遣いが嬉しいキッチン

平日の朝は、どの家庭も慌ただしいですよね。特にゴミの日は、朝食の準備もあるしゴミをまとめることもしなければならない・・・。そんなときも、ひとりが朝食を作っている間に、もうひとりがゴミ出しをすることで、朝の時間を共有できます。

「トクラスキッチンベリー デュアルワークスペース」なら、2人が同時にキッチンを使用してもお互いが“邪魔” になりません。キッチンが夫婦のコミュニケーションにも一役買いそうですね!

写真:Thinkstock / Getty Images

参考:夫婦円満の秘訣はキッチンにあった?「パーソナルスペース」を応用したキッチンづくりとは

関連リンク

※本記事の情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、「リフォームマガジンとは」及び「ウェブサイト利用条件」をご覧ください。

Tag :

キッチン