毎日の暮らしをハッピーにしよう。リフォーム&ライフスタイル情報メディア by トクラスリフォームクラブ

MENU

SEARCH

実は身近な存在! 誰でも楽しめるトルコ絨毯

2014/09/12

実は身近な存在! 誰でも楽しめるトルコ絨毯

トルコ絨毯といえば、ペルシャ絨毯と並び高級絨毯の代名詞ですが、その魅力は、繊細なデザインと、使い込むほどに味の出る丈夫さにあります。部屋に1枚あるだけでインテリアのアクセントになるトルコ絨毯。他の絨毯にはない、トルコ絨毯ならではの魅力を生かし、新しい空間作りを楽しんでみましょう。

使うほど味わい深くなる伝統のインテリア

トルコ絨毯は紀元前の時代から伝わる伝統芸術。繊細で緻密な模様が織り込まれ、他の絨毯にはない独特な美しさを持ちます。

織り方にも他にはない特徴があります。絨毯には一重結びと二重結びと呼ばれる二種類の織り方があります。多くの絨毯が一重結びであるのに対して、トルコ絨毯は二重結び。ダブルノットと呼ばれる織り方で作られています。

そのため、トルコ絨毯は耐久性に優れ、その風合いを変えながら、物によっては何十年どころか百年以上も使い続けることができます。一度購入すれば、子から孫へと受け継いでいくことができるのです。

デザインも様々で、細かい幾何学模様や花柄、人や動物の顔、歴史的建造物、景色や絵画をモチーフとしたデザインのものもあります。優れたデザイン性があり、使えば使うほど味わい深くなる魅惑のインテリアなのです。

無理なくトルコ絨毯を楽しむポイント

トルコ絨毯には驚くような価格のついたものもあるため、インテリアを楽しむために気軽には購入できないものというイメージがあります。たしかに、他の絨毯と比べるとトルコ絨毯は価格が高いものが多く、高級インテリアの部類に入ります。

価格の決定要素は、結び目の細かさや素材、ハンドメイドか否かなど。素材は、シルク100%の絨毯ですと驚くほど高額ですが、綿やウールなどを使用したものもあり、素材によってはリーズナブルな価格で手に入るものも多くあります。

見方を変えると、「シルク製」「ハンドメイド」等の触れ込みのある絨毯については、信頼の置ける販売店で購入したほうがよいでしょう。値段の幅があるだけに、あまり質の高くない品物に、非常に高い値段が設定されていることもあります。

とはいえ、まずは難しく考えないことです。自分にとって無理のない価格で部屋のアクセントとして「ピン」と来たもの、身近に感じられるデザインのものから試してみて、普段のインテリアに取り入れてみてください。部屋の印象がガラリと変わるはずです。

※本記事の情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、「リフォームマガジンとは」及び「ウェブサイト利用条件」をご覧ください。

Tag :

模様替え