毎日の暮らしをハッピーにしよう。リフォーム&ライフスタイル情報メディア by トクラスリフォームクラブ

MENU

SEARCH

9月16日~9月30日までの『リフォーム関連ニュースまとめ!』

2014/10/01

9月16日~9月30日までの『リフォーム関連ニュースまとめ!』

9月16日~9月30日までの『リフォーム関連ニュースまとめ!』をお届けします!

「主婦目線」でリフォームを

開放的なリビング、広々浴槽のバスルームに豪華な寝室――。リフォームの理想は人様々だが、忘れてはならないのが機能性。中でも設計による明暗が分かれるのが「水まわり」だ。

タウンニュース-2014/9/18

独自の強み持つリフォーム事業者を表彰、経産省

経済産業省は、独自のビジネスモデルを持つリフォーム事業者の取り組みを表彰する「先進的なリフォーム事業者表彰(経済産業大臣表彰)」を創設し、2014年9月12日から募集を開始した。 2014年度は3大都市圏(東京圏、名古屋圏、大阪圏)に本店を置く法人を対象に15者程度を選定する予定。応募は2014年11月12日まで。

日本經濟新聞-2014/9/18

『第31回住まいのリフォームコンクール』国土交通大臣賞など決定

今年度5月から募集を開始し、6月27日の応募締切までに、作品部門には575件、ビジネスモデル部門には18件の応募が寄せられた『第31回住まいのリフォームコンクール』、このたび、「住まいのリフォームコンクール審査委員会」(委員長:真鍋恒博東京理科大学名誉教授)による審査の結果、特別賞5作品をはじめとする入賞33作品が決定した。

SUUMOジャーナル-2014/9/24

LIXIL、リフォーム代金をクレジット払いで

LIXILはクレディセゾンと組んで、住宅の増改築の代金をクレジットカードで支払えるサービスを導入する。全国約400のLIXILのフランチャイズチェーン(FC)の工務店で、10月1日から順次始める。現金払いや銀行振込に比べて手軽に払えることを売りにし、増改築需要を取り込む。

日本經濟新聞-2014/9/27

住友不動産、221億円でマンションリフォームもトップ 《マンションリフォーム売上ランキング2014》

マンションリフォーム売上のトップは住友不動産グループ―――。本紙編集部では事業者のマンション専有部のリフォーム売上高を調査。ベスト30をランキングにまとめた。1位は総合ランキングでもトップだった住友不動産。続いて、三井不動産、大京などがランクインした。

リフォーム産業新聞-2014/09/28

ガイソーG、外装リフォームに特化したボランタリーチェーンとして加盟店を募集

ガイソーグループ (運営本部:オリバー、富山県富山市)は、工務店やリフォーム会社、専業工事店を対象とした外装リフォームに特化したボランタリーチェーンとして、10月より加盟店の募集をする。

新建ハウジング-2014/9/30

YKKAP リフォーム玄関引戸「NEWれん樹RH」発売

YKKAP(株)は、外壁工事が不要のカバー工法で、玄関引戸の交換が1日で可能なリフォーム玄関引戸「れん樹 RH」のバリエーションを大幅に拡充した「NEWれん樹RH」を、10月6日(月)に新発売する。

インテリアビジネスニュース-2014/9/30

TOTO喜多村社長、水洗式腰掛トイレの国産化から100年

TOTOは、3年後の2017年に創業100周年を迎える。これまでの1世紀近くにわたり、同社はトイレでは和式に代わる水洗腰掛便器の普及を推進。またユニットバスを日本で初めて開発し、機能そのものも日々進化させている。今年4月に就任した喜多村円社長に、TOTOのもの作りの原点と今後の戦略について話を聞いた。

リフォーム産業新聞-2014/9/30

夢ハウス、平均受注単価2500万超でトップ 《平均受注単価ランキング》

「住宅リフォーム売上ランキング2014」で掲載した600社を対象に売り上げ以外の指針でトップ10を抜粋した。成長率や営業マンの生産性など、強みを持つ各社の姿が見えてくる。

リフォーム産業新聞-2014/9/30

「暖かい浴室」へリフォーム

家の北側に配置されることの多い浴室と脱衣所の冬場の寒さは、住まいの悩みのひとつだ。 屋内の寒暖差などの影響で、脳卒中などを発症することもある。リフォームで暖かい空間を作ると、より快適な入浴を楽しめる。

yomiDr.(ヨミドクター)-2014/9/30

※本記事の情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、「リフォームマガジンとは」及び「ウェブサイト利用条件」をご覧ください。