毎日の暮らしをハッピーにしよう。リフォーム&ライフスタイル情報メディア by トクラスリフォームクラブ

MENU

SEARCH

年末こそ模様替えの季節

2014/11/26

年末こそ模様替えの季節

そろそろ年末の大掃除の時期。模様替えを考えていても、なかなか時間が見つからない、という方におススメなのが、年末の大掃除の計画に模様替えを組み込むことです。掃除と同時に行うことで、理想の空間づくりを効率的に進められます。キレイに掃除をされて、レイアウトも一新した部屋だと、気持ちよく新年を迎えられるのではないでしょうか。

大掃除と一緒なら労力も半減!

部屋の模様替えは、想像しているときはワクワクしますが、実際に行動に移すとなると、家具の移動、壁紙の張り替え、新しいインテリアの据付など、結構な重労働です。

大掃除では、模様替えをする・しないにかかわらず、家中の家具をずらして掃除を行うはずです。その際に模様替えを一緒に実施することで、例年の大掃除とほとんど変わらない労力と時間で、部屋を大改革することができます。

とはいえ、年末は何かと用事ができ、慌ただしくなる時期。大掃除と一緒に模様替えをしようと考えていても、部屋のでき上がりのイメージがなければ、何から手をつけて良いかわからず、結局決心がつかずに掃除だけを行うことになりがちです。

11月くらいから、詳細な計画を練る

重要なのは、11月くらいから模様替えの準備を始め、計画を立てておくこと。12月の大掃除の際は、掃除とともに、決められた模様替え作業を行うだけの状態にしておくことです。

模様替えと大掃除を同時に行うには、部屋のでき上がりを漠然と想像するだけではなく、間取りを紙に書いて、家具のサイズを測ったり色の組み合わせを考えたりと、計画を立てておきましょう。その上で、購入すべき家具、処分すべき物、念入りに掃除をすべき箇所など、模様替えと大掃除を同時に行うプロセスをシミュレーションしていきます。

大きな家具は大掃除直前までに購入して、当日に届くようにしておくとさらに良いです。不要な家具の処分もあらかじめ行っておけば、当日は部屋がすっきりし、大きく手間を省けます。家具を処分することで、その中の収納物が山積みになることがありますが、この機会に整理をしたり、新しい家具にどう収納するかシミュレーションしたりしておくと良いでしょう。

家具を動かすなど、大掛かりであればあるほど大掃除と一緒に行うことが効率的です。早めに計画に着手して、理想の空間とキレイな部屋を同時に実現してしまいましょう。

※本記事の情報の利用は、お客様の責任において行ってください。
詳しくは、「リフォームマガジンとは」及び「ウェブサイト利用条件」をご覧ください。

Tag :

模様替え